◆ コーチング研修

『部下のやる気を引き出すコーチングコミュニケーション』研修

昨今の商業施設・小売業の環境下、スタッフは
「お客様のご来店が減ってしまい、成果が上がらない。辛い!」
「スタッフの人数を絞って営業しているので、一人ひとりの負担が増えた。忙しすぎる。」
など
今まで以上に目に見えないストレスの中で仕事をしています。

お金や物で労うことは難しいけれど、
気持ちよく仕事を出来る環境は、日々のコミュニケーションを工夫するだけで作り出せます。

『部下のやる気を引き出すコーチングコミュニケーション』では、座学で学ぶだけでなく、
研修参加者同士で実践を通して学ぶことによって、現場での実践力を高めます。

≫ コーチング研修内容(イメージ)

● コーチングコミュニケーションとは何か?
● 店長・マネジャーの役割
● 傾聴(聴く姿勢・3つの聴き方・傾聴の焦点)<実践トレーニング>
● 承認と感謝<実践トレーニング>


※ 1回あたりの時間 : 最低90分(トレーニングを丁寧に行うと約180分になります)
※ 人数 : 約18人

◆ 対話の力強化研修

『正解が見えない時代の組織へ』~関係性コーチが伝える対話力強化セミナー~

2020年にコロナウィルス感染症が流行り、ますます何が正解か見えない時代に入りました。

しかし、そのような状況下でも成果を求められる小売業界で、
私たちは今まで以上に『互いに協力して日々を乗り越えていく』必要があります。
この研修では、成果を生み出すために、チーム・店舗内の「関係性」に注目し、
本質的なコミュニケーション手法をお伝えします。

また、今後ますます、お客様は店頭で商品を求めるのではなく、ECサイトで求める傾向が拡大すると
言われています。
「ではお客様がリアル店舗に求めるものは?」と考えた時、
よりお客様の立場に立った、一人の人としてのコミュニケーションが求められるようになります。
この研修を受けることで、お客様とのコミュニケーションにも変化をもたらすます。

≫ 対話の力強化研修内容(イメージ)

● 不確実な時代に成果を出す
● 成果を出すために必要な関係性『心理的安全性の高い組織』を作る
● 対話の4原則を学ぶ
● 対話の実践トレーニング


※ 1回あたりの時間 : 最低90分(トレーニングを丁寧に行うと約180分になります)
※ 人数 : 約18人
※ こちらの研修は、講師が2人でリードすることがあります。

≫ 受講者の声

アパレルショップ店長

信頼関係が無ければ本心を聞けない。
その信頼関係を築くには、まず『対話』が大事なんだと気づきました。

ドラッグストアスタッフ

普段話すことの出来ない方々とお話でき、その方々の気持ちを聞いたり、逆に自分の気持ちを伝えることができ、貴重な体験ができました。

雑貨ショップ店長

実戦形式で学ぶことができて良かったです。実際に店舗で行うイメージができました。

基本的な流れ お気軽にお問い合わせください。

ヒアリング

現状のコミュニケーションの状況や課題などをお聞かせいただきます。

STEP
1

ご提案

どのようなコミュニケーション研修を実施するかをご提案いたします。
同時にお見積もりも提出させていただきます。

STEP
2

ご契約

プログラム内容、守秘義務などを双方で確認し、
ご契約させていただきます。

STEP
3

コミュニケーション研修実施

● コーチング研修
● 対話の力強化研修
● その他コミュニケーション研修

回数・期間などお気軽にご相談ください。

STEP
4

お問い合わせ

料金につきましては、ヒアリング後にご提出いたします。
お気軽にお問い合わせください。

※ LINE公式アカウントでも受付けておりますので、
  お気軽にメッセージをお送りください。

友だち追加